1年半ぶりに開いて向かい合うこのページ。

基盤を作ってくれていた二年前の自分よ、ありがとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です