ーーーーーーーーーーーーーーーー

5感が落ち着く空間で

自分のための時間を過ごせる場所。

そんな場所を作ってみたい。part1

ーーーーーーーーーーーーーーーー

.

.

.

元々おしゃれな床の賃貸だったけど、クッションフロアは冷えがくるから

始める前に思いきって無垢のフローリングをdiyすることにした☺️

.

.

.

.

スタジオスタートにあたって

自分のスタジオを開くんじゃなくて、レンタルスタジオを使い続けるって選択肢もあったし

スポーツ施設や出張先で、今まで通りクラスを担当させて貰うことだけを続けることも出来た。

.

.

.

きっと、色んなことを考えたらそれが賢い選択なのかもしれないなーとも思うけど、

自分の本当の気持ちに素直に従ったらそれが出来なくて、こうなった。.

.

.

.

はじまりは去年で、クラスを持たせてもらっていた施設のひとつが閉店になったことから。

.

.

それでもヨガを続けたいよと言ってくれる方がいて、

他の施設のクラスに移って来てくれる方がいたり、

あとは色々なレンタルスタジオを点々と時間借りして、そこでクラスをしていた。

.

.

でも、いつも思ってた。

.

.

五感がどれも心地良い、そんな空間でヨガができたら、もっとしあわせなんだろうなーと。

.

.

.

例えば

冷たい床の上で冷えてほしくないな。

暖かい床だったら、もっと気持ち良く過ごせるのにな。

だって最後にやるシャヴァアーサナの気持ち良さって最高だから!

.

.

.

青白いライトは寂しい気持ちになるな。

オレンジの光だったらもっと温かい気持ちでほっこりしてもらえるかな。

.

.

.

物が多いと頭もいっぱいになる。

何もないシンプルな空間だったら、集中力さらに増して最高だろうな。

.

.

.

終わったらすぐに退室しないといけない場所じゃなくて、

ゆっくり話をできる場所にしたいな。

色んな話を聞きたいな。

どんな想いか教えてほしいな。

ヨーガの話聞いてほしいな。

くつろいでほしいな。

みんなでほっこりお茶したいな。

.

.

.

とか。

.

.

.

自分の理想は自分で作った場所じゃないとできない。

人様に与えて貰った場所じゃ無理。

(私は)

.

.

.

これでもいいや。じゃなくて

これが良いんだ!と思う決断をしていきたかった。

.

.

.

私にとってとても大きい決断だったけど、人生一回。ダメでもいいって腹くくって勇気出してみた。

.

.

.

そしたら丁度、良い物件が見つかった。

.

.

.

そんなこんなで

私の心地良いだろうなー良さそうだなーをまとめてみたら

今の空間になりました。

.

.

.

.

.

 

【スタジオができるまで。床編】

.
はじまりはこんな感じ。元々オフィスだった場所。
この床材運び入れるの、筋力ふり絞って運送屋さんのおやじと二人で運び入れたよね。
エレベーター無し、急な階段の二階。私頑張ったら反比例しておやじ怠けるんだよ。。。w
父が切った床を私貼る。私床はり担当。だんだんと慣れてスピードも上がる!!
もう最初はカオス!
父が板を切り、時々夫も手伝いに来てくれて4日間かけて作った思い出の床。
じゃーん。
ひとりじゃ出来なかった。ほんとうにありがたいしかない場所。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です